サイバー犯罪は増加しています。2016 年には:

  • 32% の企業がサイバー犯罪の被害を受けたことを認めています。1
  • 毎日、時々刻々、膨大な数のデータレコードが紛失または盗難されています。

achilles-heel-jp-Image 1.jpg

組織は包括的なセキュリティソリューションの必要性は理解していますが、現実は大きな隔たりがあります。攻撃者は、ドメインネームシステム(DNS)の脆弱性を利用する方法を進化させており、このベクトルを使用した攻撃の数が増加しています。

意思決定者の多くがデータの盗難対策を優先事項と捕らえているにも関わらず、ほとんどの CIO や IT チームが DNS 通信の保護を優先課題としていません。それはなぜでしょうか?

achilles-heel-jp-Image 2.jpg

このホワイトペーパーでは、攻撃者が再帰 DNS を利用する方法、DNS のセキュリティを保護せず放置した場合の結果、リスク緩和のためのベストプラクティスをご紹介しています。

  1. https://www.cyberark.com/blog/noteworthy-cyber-security-statistics/
  2. Ibid.(画像 1)
  3. http://www.securityweek.com/nearly-50-percent-organizations-hit-dns-attack-last-12-months-survey (画像 2)