DDoS 攻撃者の先を行く

将来を見据え、いち早く最新情報をお届けするレポート:2018 年夏「インターネットの現状/セキュリティ:ウェブ攻撃レポート」が、今までより見やすくなりました。このレポートでは、脅威の状況の変化、特に今後の攻撃ベクトルまたは攻撃発信元の予兆となるような変化に着目しています。今回のレポートエディションで Akamai のセキュリティチームが注目しているのは、高度な DDoS 攻撃の傾向、DDoS 攻撃者の犯罪調査と訴追、および Credential Abuse 攻撃の分析における驚くべき所見です。

レポートの内容:

  • 昨年と比較した DDoS 攻撃数の増加量
  • DDoS 攻撃に適した指標が「規模」だけではない理由
  • Credential Abuse 攻撃の影響を最も受けている業界
  • Credential Abuse 攻撃発生の地理的分布
  • DDoS 請負組織が攻撃者の侵入に対する防御を弱めるために行っている大事業
  • 未来のウェブセキュリティのあり方に影響を与えているトレンド
  • セキュリティリスク低減のためにビジネステクノロジーとセキュリティテクノロジーの緊密な連携が必要な理由