2016 年第 1 四半期「インターネットの現状 - セキュリティ」レポート

DDoS 攻撃の活動は記録的なレベルまで増加

DDoS、ウェブアプリケーション攻撃の急増:リピート攻撃が標準に

内容:

クラウドセキュリティ、ならびに 2016 年第 1 四半期に Akamai Intelligent Platform™ で観測された DDoS 攻撃とウェブアプリケーション攻撃のトレンドについて詳しく解説しています。注目点:

  • 2015 年第 4 四半期と比較して DDoS 攻撃は 23% 増加、ウェブアプリケーション攻撃は 26% 増加し、四半期の攻撃数の最高記録を更新しました。
  • 反復型の DDoS 攻撃が増加し、ターゲットとなった顧客 1 社あたりの平均攻撃回数は 29 回でした。ある顧客は 283 回も攻撃を受けました。
  • 2016 年の第 1 四半期の DDoS 攻撃全体は 56% 緩和されているにもかかわらず、マルチベクトル攻撃は増加の一途をたどり、緩和がより困難になっています。